説明

令和4年度、3年ぶり開催決定!

おいでよ!赤ちゃんから学ぶ赤ちゃんが先生の体験の広場♪

少子化が進むにつれて、高校生の皆さんが乳幼児と触れ合う機会はとても少なくなってきています。

この事業は、乳幼児との触れ合いを通して、子育ての大切さや親の役割、また、保育に関する仕事の大切さについて、理解を深めてもらうために企画されました。

乳幼児を見守る方々の豊かな愛情や、命の大切さを感じ、自分を大切にするこころを育てるとともに、これからの自分のライフプランや、職業選択について考えるきっかけにしていただければと思います。

 

●開催施設・日程一覧

●参考としてチラシ、ポスターを作成しておりますのでご覧ください。

 チラシ、ポスターはこちらから☞ チラシ  ポスター

※開催内容の詳細は施設にお問い合わせください。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、急遽体験内容の変更や中止がありますのでご承知おきください。

参加を希望する高校生の方へ

お申し込みは↓のQRコード、もしくは次のURLから山形県電子申請システムにより申請ください。

申込期間 令和4年7月6日(水)~令和4年7月15日(金)

申込URL:https://s-kantan.jp/pref-yamagata-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=6029

乳幼児の保護者の方へ

高校生とふれあっていただく子どもさんを募集しております。

申し込みは不要ですので、開催期間中に対象施設へお越しください。

〇令和元年度の開催の様子はこちらから
応援団だより「子育て支援・ふれあい体験事業を実施しました」

※令和2年度、令和3年度は新型コロナウイルス感染拡大状況により、事業を中止しました。

☆これから、結婚、妊娠・出産を迎えるみなさんへ☆
村山保健所では、男女ともに、妊娠・出産を含めた生涯にわたる健康や体の変化などについて正しい知識を身につけ、ライフプランを考える機会を持ってもらうことを目的に、大学や専門学校等でセミナーを開催しています。
セミナーの資料を掲載しますので、これからのからだの変化と、今後のライフプランについて考えるときに、参考にしてくださいね。

考えてみよう!からだの変化とライフプラン