山形市
山形県産業科学館
科学のフシギで遊んじゃおう!大人も楽しめる学びと遊びの館
山形県産業科学館には、科学のおもしろさと楽しさがいっぱい。五感を刺激する遊びは、小さい子から大人まで楽しめます。工作や実験をするイベントも定期的に開催しています。

 山形駅西口「霞城セントラルビル」の2階から4階に、山形県産業科学館があります。
 カラフルな入口をくぐると、そこには何やら不思議なものがたくさん!これは何?あれは何?と興味がどんどん湧き出してきます。
 まず2階には、「暮らし・産業と環境」をテーマにした体験ゾーン。実際に動かして遊ぶことができるコーナーです。
 3階は「山形県の工業」がテーマ。最先端の技術をゆっくり見ることができます。
 4階は「科学の広場」で、いつも子どもたちで賑わうゾーンです。思いっきりしゃぼん玉を楽しめるコーナーや、反射神経を試すゲーム、手動で竜巻を作っちゃう機械など、どれも科学の原理を応用した楽しい遊びばかり。
 科学館では、定期的に工作や実験のイベントも開催。紙ヒコーキやコマなど、未就学のお子さんでも楽しめるものもあって、親子で楽しめます。
 2階から4階までは、階段のほかに、フーコーの振り子が見られる螺旋通路と、科学館の外にあるスケルトンのエレベーターで行き来ができます。「科学って、楽しいんだね」と心から思えるかもしれません。屋内なので雨の日でも安心ですね。
山形県産業科学館 4階「科学の広場」ゾーンは、特にちびっこに大人気。人ひとりが入ってしまうジャンボシャボン玉や各種ゲームがあり、時間を忘れて遊べます。

山形県産業科学館 3階「山形県の工業」ゾーンでは、山形県内の企業の開発技術を見ることができます。日頃使っている製品があったり、体験コーナーがあったりと目からウロコの連続かも?

山形県産業科学館 2階「暮らし・産業と環境」ゾーンでは、ブースごとにいろいろな体験が楽しめます。特に人気があるのは発電させて走るミニカー。巨大なボールサーカスも見逃せません。

山形県産業科学館 螺旋通路の真下には、「フーコーの振り子」がユラユラと揺れています。フーコーの振り子は、地球の自転を証明しているんだって!

山形県産業科学館 4階にある「発明工房」では、「のびーるスライムを作ろう」などの楽しいイベントが開催されます。どんなイベントがあるかは産業科学館のイベント情報をチェック!
子連れおでかけポイント

・授乳スペースは霞城セントラル内にあります。
・館内におむつ替え用ベッドがあります。ベビーチェアは霞城セントラル内トイレにあります。
・館内は飲食禁止です。

所在地 〒990-8580 山形県山形市城南町1丁目1番1号 霞城セントラル内
TEL 023-647-0771
FAX 023-647-0772
交通情報 ■車の場合
山形蔵王ICより6㎞、約20分
■JRの場合JR山形駅より徒歩2分
■その他
駐車場
※霞城セントラルビルまたは周辺の有料駐車場をご利用下さい。
営業時間 10:00~18:00
休業日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
利用料
ホームページ

http://y-sunka.org

掲載年月 令和元年12月
おでかけスポット検索
■市町村で検索する
■対象で検索する
■分類で検索する
■キーワードで検索する